夏野菜の定番きゅうりをピーラーでスライスし、相性の良い鶏肉と合わせて涼しげなサラダにしてみました。
パサつきがちな蒸し鶏も、ポイントをつかめばしっとりジューシーに出来上がります。
ふわっと盛り付けることで、ひらひら野菜が涼しさを感じさせてくれます。
食べる直前にドレッシングなどをかけるとシャキシャキ感も楽しめます。

 

◆材料◆

WiLL割烹女将の直伝レシピ-ひらひら野菜のチキンサラダ

● 鶏むね肉 100g
 ⓐ(塩ひとつまみ・酒 大1)
● きゅうり 1本
● セロリ 1/2本
● 紫玉ねぎ 1/2ヶ
● 白ごま 大1
● ごま油 大1/2
● ポン酢正油 適量

 

◆作り方◆

① 鶏肉は厚みを均一にし鍋に入れ、ⓐと水をひたひたに入れ火にかけて茹でる。火が通ったら煮汁の中で冷まし手でさいておく。

② きゅうり、セロリはピーラーでうす切りにする。紫玉ねぎは千切りにする。一緒にして水に放し、ザルにあけて水気をしっかりときる。

③ ボールに野菜と鶏肉、白ごま、ごま油を入れてサックリと和え、器に盛り付ける。

④ 食べる時にポン酢正油やお好みのドレッシングをかけていただく。

 

◎女将の知恵

ゆで汁が残っていたらタレを作ってみましょう!
(作り方は動画の後半をご覧ください)

● ゆで汁 大1
● 酢 大1
● しょうゆ 大1
● ラー油 少々
● さとう 大1/2〜1