めぐり

We are in Circulation

太陽の光が巡って
 この大地に命が生まれ...
  空気も水も巡ってる
そして...
 わたしたちが生まれた!

ふと昔読んだ「ノストラダムスの大予言」を思い出しました。
「1999 年 7 の月、空から恐怖の大王が降りてくる」というノストラダムスの予言を解説した本です。

1990 年代にはテレビ番組でも取り上げられていて、ノストラダムスの関連本を何冊か読みあさりました。
巨大隕石が地球に衝突するのか…
核戦争なのか何なのか…
当時は本当に1999年7月に人類が滅びるかもしれないと不安でした。

先日、この著書である五島勉さんが 90 歳でお亡くなりになりましたが、五島さんの残してくれた「終末を思え、終末の先を切り開け、道は開かれる」という言葉には、今のコロナ禍の私たちに勇気を与えてくれます。
これは戦後を体験した五島さんの言葉です。

戦後に立ち直った人は自分で考えて行動した人で、社会がおかしくなったときに立ち向かう力を持っていれば未 来を切り開いていける、ということだそうです。

緊急事態宣言が解除され、第2派を恐れる声もありま すが、ウィズコロナの時代を過ごすには「自分で考える」ことをして、どう行動するかが問われます。
「終末を思う」とは、大袈裟でもなんでもなく、自分や家族、大事な周りの人を守るには、自分の命の最後を想像したり世の中の最後を考えてみると、今の自分がすることは何なのか?の答えが出てくるような気がします。

『今、あなたの一番大事なものは何ですか?』


大事なものは分かっているけど、毎日が忙しくて、悩み事や考えることがたくさんあり過ぎて・・・という人に「め ぐり」についてお話ししたいと思います。

何か悩みがあるとき、同時に頭も痛くなったり肩こりしたりしませんか?
頭で考えすぎたから…と思うかもしれませんが、実はそうではないようです。

旅行の計画や楽しいことを考えて頭を使っているときにはどうでしょう?
きっと頭痛なんて感じられなく、寝不足になっても平気ではありませんか?
心と体は一体なので、何か悩みがあるときは体も反応しているのです。

心だけに目を向けてもなかなか悩みが解決されないときは、まずは体を整えてみてください。
深呼吸で脳や体に酸素を取り入れたり、ヨガや運動、マッサージも良いと思います。
何も考えずに行ってくださいね。

体が整うと心も晴れてきて、深刻に悩んでいた事柄が小さな悩みに思えてきます。
全身に悩みのエネルギーが巡っていたはずなのに、小さく感じることができます。

東洋医学では古くから、「気」「血」「水」の 3 つが人の体を巡っていて、この3つのどれかが不足したり巡りが悪くなると、病気になったりどこか不調になるといわれています。

この3つの巡りを整えることで、自然治癒力が高まるともいわれます。

●3つの「巡り」
「気」→ 生命エネルギー
「血」→ 血液
「水」→ 汗、尿、唾液など

「気」「血」「水」、どの要素の巡りが悪いかで、むくみやす い、疲れやすいなどの体質がわかります。

【体質による不調】

●「気逆(きぎゃく)」→ 気が逆流している
「気」は頭から手足先へ下降するのですが、頭や上半身に逆流する状態
(頭痛・冷え・ホットフラッシュ・イライラ・動悸など)

●「気滞(きたい)」→ 気が滞っている
「気」が滞っている状態 部位によって変わる
(喉や胸が詰まった感じ・呼吸が苦しい・腹が苦しい・ 不眠・不安感・自律神経の乱れなど)

●「気虚(ききょ)」→ エネルギー不足
過労やストレスで「気」が不足する状態
(疲労感・倦怠感・日中の眠気・低体温・風邪をひきやすい食欲不振・胃もたれ・下痢など)

●「瘀血(おけつ)」→ 血の巡りが悪い
ストレスや冷えで「血」がスムーズに流れない状態
(頭痛・生理痛・目の下のクマ・唇の黒ずみ・子宮筋腫など)

●「血虚(けっきょ)」→ 血が不足している
ダイエットなどで「血」の量と機能が不十分な状態
(肌荒れ・顔色不良・かすみ目・こむら返り・動悸など)

●「水毒(すいどく)」→ 水分バランスが崩れている
「水」の流れが滞り体液の分布が不均衡な状態
(むくみ・発汗過多・めまい・耳鳴り・腹重感・関節の痛み)


あなたの毎日が「めぐり」良く過ごせますように♡



何のために

Why were we born?

何のために生まれてきたの?
 幸せになるため...
 誰かの役に立つため...

そうだ!
楽しむために生まれてきたんだ!

『 なんのために生~まれて~♪ な~にをして 生きるのか。
こたえられ~な~い~なんて。 そ~ん なの~は い~やだ!』
みんな知っているアンパンマンのマーチです。
あなたは「何のために生まれてきたのか」答えられますか?

2 番の歌詞
『何が君の幸せ、何をして喜ぶ、わからないまま終わる、
そんなのは嫌だ!忘れないで夢を、こぼさないで涙、
だから君はとぶんだどこまでも・・・♪』
と続きます。

そして最初から繰り返されている歌詞の
『そうだ、嬉しいんだ生きるよろこび』
の部分。
私たちが「何のために生まれてきたのか」の答えを教えてくれています。

今この瞬間を生きている人は、過去にくよくよせず、
未来を空想しても意味がないことを知っていますよね。
今を生きると心が満たされることを知っているから、必要以上に悩まないのです。

「そうだ!嬉しいんだ生きる喜びって!」
改めて、アンパンマンのマーチに感動します。


ところで、アンパンマンはバイキンマンを
「アーン、パー ンチ!」
とやっつけますが、決して殺しませんね。

バイキ ンマンは菌です。
居なくなってくれた方が良いのでは?
と思いませんか?
アンパンマンは菌にも優しい。

新型コロナウイルスの影響もあって、
殺菌!殺菌!
と言って私たちは除菌グッズを買い漁っています。
マスクやアルコール消毒液が手に入りにくくなりました。

実は WiLL Shop ( 最後のページで宣伝させてもらって ます – 汗 ) でも、
除菌スプレーを販売しています。
ショップ開店当初から仕入れていたのですが売れ行きが悪い商品でした。
今回のコロナのことがあり、
商品名を『除菌ミス ト BOTH』として再販売したところ、
皆さん興味を示してくれています。

B O T H ←ボスと読みます。
「両方」「どっちも」「共に」 という意味ですが、
私たちは大昔から菌と共存してきています。
日本には麹菌という菌があり、味噌や醤油、お酒などが作られていますね。
麹は日本特有の風土や気候で自然 発生されたと言われています。
国菌として認定されている そうです。



そもそも、細菌って悪いものなのでしょうか?
もちろん、
麹菌のように私たちに必要な菌もいれば
悪さする菌もいます。

しかし地球上で最も数の多い生命体は微生物です。
身の回りにはたくさんの菌が生きていて、
呼吸する度に空気中の菌が肺に入ったり出たりしているのです。

よく、血液を弱アルカリ性にすると健康だと言われます が、
人の体の殆どが水分でできていて、それが酸性になっ たり
アルカリ性になったり食べた物で左右されています。

「バランスよく食べましょう!」
と言われる理由には、
肉や乳製品を多く摂りすぎて体内が酸性に偏ると、
頭痛がしたり病気になりやすくなったり、
反対にアルカリ性に偏りすぎても血管が収縮してしまうからです。

健康的な弱アルカリ性にしようとして、アルカリ食品ばかり食べていても
健康にはなれないんですね。何でもほどほどに・・・。


また、体の中は弱アルカリ性が良い状態なのに対して、
皮膚表面は弱酸性です。
皮膚がアルカリ性に偏ると、皮膚に付着している菌が皮脂を食べて弱酸性にしてくれます。

皮膚にいつも一緒にいるのが常在菌。
その常在菌を洗いすぎたり消毒しすぎてしまうと、
皮膚は弱アルカリになってしまい、悪玉菌が発生しやすくなります。

この皮膚にいる常在菌は、私たちの皮膚のバリアーをしてくれていますので、
むやみに洗い流したり、無用な除菌をしてはいけません。
敏感肌になり肌荒れの原因に。

さらに湿疹や痒みが出てきたら免疫機能は限界です。
バリア機能が弱っている皮膚には、
悪玉菌と戦ってくれる菌がいなくなるので、菌やウイルスが住みやすくなるのです。

「除菌」は、良い菌も悪い菌も除いてしまうことになる ので、
私たちに必要な菌たちも死んでしまいます。
皮膚の表面にいる菌や腸内にいる菌とは共生していかなければならないのです。
共生・共存…BOTH です。


「そんなこと言ってるけど、除菌スプレー売ってるよね?」
と聞こえてきそうですが・・・
しかし、
「何のために?」
と聞かれたら、
「生きる喜びを感じるため!」
と答えるでしょう。


今はまだ新型コロナウイルスの研究段階で、はっきりした対策法がありません。
もしも自分が保菌者だったら?・・・
気付かずに人に移してしまったら?・・・
と考えると、不要な行動は慎もうと思います。

外出時のマ スク、帰宅時のうがい手洗い、そしてボスで除菌。
常に除菌対策はしていきます。
その上で、今の私にできる喜びを 見つけていけたら良いですよね。

アンパンマンと仲間たちの写真を撮っていたら楽しくな りました。
そんな小さな喜びがたくさんあるから幸せです。
今、あなたが向き合っていることが喜びになりますように。

大切なもの

大切にしたいから
大切に想う 心の声を聞いてみる

あなたの「大切なもの」は何ですか?

子どもの頃はたくさんの夢があって、
何がしたいのか、何が 欲しいのか、
それをちゃんと分かっていた気がします。

将来の 夢もあって、好きな趣味もあって、
友達が一番でした。

しかし 大人になってからは目の前の現実しか見えていなくて、
本当に「大切なもの」を見る機会もありませんでした。

今回のテーマ で
「私にとって大切なものは何だろう?」
と考えたところ、やっ ぱり家族。
しかし、家族が大切だと言っているにもかかわらず仕事で遅くなる日々…。
大切なものなのに大切にしていないのではないか…。
本当は大切に思っていないのでは…。

考えれば考えるほど分からなくなっていたときのこと、
家の本棚の本が崩れて整理するはめに。
幼児絵本や子育ての本、図鑑など。
その中から気になった一冊を流し読みしました。


『大切なものは目に見えない』
サン= テグジュペリの「星の王子さま」に出てくる有名な言葉です。
キツネが王子さまに言った言葉なのですが、
わがままなバラと喧嘩して地球に来た王子さまが、キツネに、
自分が精一杯世話をした 1 本しか咲いていないバラは愛おしく、
自分にとって一番のバラなんだと教えられます。

最初は地球で何千本 ものバラを見たときに、
自分の星のバラがなんてちっぽけでつ まらないんだと思ってしまい、
愛おしいはずの自分のバラよりも他のバラが美しく見えてしまうんですよね。

でも王子さまは 気付きます。
目に見えるものではなく本当に「大切なもの」は心の中にあると。

王子さまがキツネと別れるときに、
こんなに悲しくなるなら仲良くならなきゃ良かった…
と言うシーンで、
仲良くなったことで思い出という「大切なもの」を知ります。

キツネは、黄色の麦畑を見て金髪の王子さまのことを思い出す。
大切なものは目に見えない。と教えます。
さらに、
『砂漠が美しいのは、どこかに井戸を隠しているからだよ。』
という言葉からも、本当に大切なものは表面には見えていないということを
私たちに教えてくれます。

他にもハッとさせられる言葉がたくさんありますので、
まだ読んだことがない人にも読んだことがある人にもオススメします。
その時々の環境で受け取り方が変わり、面白い発見があると思いますよ。


ところで、無農薬・減農薬・無化学肥料で作る農家さんとご縁があるのですが、
皆さん同じことを言われます。
野菜の見た目を良くするために苦労しています。
世の中には、化学肥料で形を揃えて出荷する方法がありますが、
農薬も化学肥料も使わない本物を作りたいから肥料に甘えないと言います。

しかし虫食いや形が揃っていないものは売り物に ならないので、
一つ一つ丁寧に観察しながら育てるそうです。

私たちがスーパーに並ぶ野菜を買うとき、
大きくて色も濃く艶があって…と見た目で判断してしまいがちです。
もちろん、 あまりにも小さ過ぎたり変形しているものは、無農薬だからと言って良い野菜とは言えません。
トマトならトマトのちょうど 良い大きさ、
ほうれん草なら青過ぎない本来の緑色、
それぞれ にちょうど良いとされる形があります。

そのちょうど良いとこ ろまで育てて収穫するのが一番よくて、栄養価も高いそうです。
過度な肥料を与えていないので、収穫しないで放っておくと、大きくなるというよりも枯れてしまいます。
「腐る」のではなく「枯 れる」という表現です。

野菜も人間や動物と同じく、それぞれのちょうど良いサイズに成長して、寿命がくると枯れていくのですね。

農家さんが一つ一つ丁寧に観察して、愛情込めて育てた野菜には命があります。
私たちは「作物から命をいただいている」 という意識を持つことが大切ですね。

星の王子さまが育てるバ ラを愛おしく思うように、
農家さんも一つ一つの野菜を愛おしく思っています。
大切に想う心で育てているので美味しいに決まっていますよね。

星の王子さまと農家さんの話から学んだことは、
愛おしく思っている家族にバラや野菜の話のように想いを向けること。
毎日忙しくて一生懸命働いていると、自分にとって何が一番大切な のか分からなくなります。
自分は何のために頑張っているのだ ろう?
自分にとって大切なことは何だろう?
自分の心の声を聞 かないといけませんね。


あなたの「大切なもの」は何ですか?

重要なこと、大切なことは人によって違います。
家族だったり仕事だったり、お金が大事だと言う人もいるでしょう。
他に何も無くても命が一番大切だよ、と言う人もいると思います。

しかしそれには答えなんてありません。
「大切なもの」は皆違っていて良いのです。
議論することでもないし、他人に押し付け ることでもありません。
一言でいえば「価値観の違い」になり ます。

ある人にとっては何でもないものでも、ある人にとって は宝物になる「大切なもの」。
今一番大切にしたいものがあるだけで幸せですよね。
大切にしたいという気持ちが心を穏やかに してくれます。
心が感じることを大切にしていきたいですね。

想い

想いは
メロディーに乗せて

想いを込めて...

突然ですが、あなたは成功体験をしていますか?
赤ちゃんが初めて歩いたり、
自分でスプーンを使って食べられ るようになったり、
自転車に乗れるようになったり・・・

子ど もの頃は、そういった成功体験をしてきていました。
成功体験 を繰り返すことで自信をつけ成長していきます。
大人になってからはどうでしょう?

大人になると、なかなか成功体験をする機会がありません。
朝起きて顔を洗って朝食、いつものコースで仕事に行く…
仕事も 特別なことがない限りほぼ同じ手順。
多くの人は、さほど大き な変化がない毎日を過ごしているのではないでしょうか。

変化 や刺激が無いので、赤ちゃんや子どもの頃のような成功体験が できるはずがありません。
それに、出来ても出来なくても、
「大人は出来てあたりまえ」
という社会の常識があって、
出来ない人は肩身の狭い思いをす ることがあります。

そして出来ない自分を責めてしまうことも ありますよね。
子どもから見て大人が出来て当然だと思うことには、
字が書けてあたりまえ、
朝早く起きてあたりまえ、
家事も子どもの世 話もあたりまえ・・・色々ありますね。

その色々なあたりまえ が自分を苦しめているかもしれません。
出来てあたりまえという常識からは成功体験が生まれるはずもなく、
なんだか同じよ うな毎日が過ぎていく…。


しかし、子どもでも大人でも今日という新しい日は初体験です。
皆同じなのです。

大なり小なり新しいチャレンジの機会が あると思います。
その機会があったとしても、あえてスルーしていたり、
出来ないことを恥じて放棄しているかもしれません。
せっかくの成功体験のチャンスを逃してしまうことは勿体ないですね。

最近、いつも行くスーパーでセルフレジ ( 自動精算機 ) をしています。
最初の頃はポイントカードのスキャンが出来なくて店員さんを呼び、
次の時はバーコードが付いていない…と慌て、
色々ありましたが今では迷わずスムーズに会計が出来るように なりました。

これって一つの成功体験なんですよね。
子どもから見たら出来て当然と思うかもしれませんが、
大人だって初体 験にはドキドキするもんです ( 笑 )

朝起きて新しい一日が始まるとき、
「今日は新しいチャレンジ できるかな?ラッキーな情報に出会うかな?」
と考えるだけでワクワクしますね。
それが体験できたら成功体験です。
「初めて作った料理がレストラン級だった!」
とか、
子育て中 なら「オムツ替えを 10 秒で出来た!」
でも良いですよね。

自 分がチャレンジして出来たことを最高に評価してみてください。
私は「今日はいつもより 5 分早く起きた!」というだけで成功体験です。
冬は寒くて朝がつらいです ( 涙 )


また、成功体験には『想い』が重要になってきます。
過去に、何かを出来なくて恥をかいた経験はありませんか?
人前で話そうとしていた内容が突然真っ白になって恥をかいたなど、
トラウマになってしまった出来事はありませんか?

当時を思い出して自分を責めてしまうなど。
それらは『想い』のイメー ジを変えることで
トラウマも自分を責めることも無くなります。
「初めてなんだもん、出来なくてあたりまえ!」
という『想い』 に書きかえてしまいましょう。


最近になって『想い』を書きかえた出来事があります。
私は子供の頃からオルゴール音が好きで、3 年くらい前に
鎌倉のオ ルゴール堂で、宮﨑駿の曲のアンティークオルゴールサウンドという CD を買いました。
アンティークというくらいなので、明治 ~大正の日本でオルゴールが流行った頃の音色だと思います。

買ってすぐに聴いてみると、なんだか怖い感覚が湧いてきたので す。
古い懐かしい音色に過去の『想い』のイメージがありました。
何度も何度も聴いているうちに、最近では癒しの音に聴こえてい ます♪
過去の嫌な記憶の『想い』を書きかえたのです。


さらに、仕事の場面で多いのですが、
『想い』があればハッタリも通すことができます。
初めてのチャレンジでも「出来る!」 という強い『想い』があれば、
なんとか出来てしまうものです。
ホリエモンの著書にもあるように、自分に出来ると信じることで
真剣になれるし勉強もします。
知らないことを知ろうとする 努力ができるからです。

『想い』は現実を作り上げるのですね。
ちなみに、
「思い」は、意思、思考、思案などの熟語に使われているように
頭で考えることに使いますが、
「想い」は、発想、 空想、予想など心の中でイメージすることに使います。

例えば、
「相手を思い浮かべる→顔や性格を具体的に思い出すこと」
「相 手を想い浮かべる→顔や性格から想像したり、懐かしさや恋し さが含まれる」

どちらの「おもい」も心から発してくるもので すが、
『想い』の方が奥深く感じているときに使います。

ジョーカー

真っ白な世界なら ジョーカーに会える?

いいえ...
ジョーカーの心は 真っ白だから見えないの...

子どもの頃、お正月になると家族でトランプをしました。
コタツに入ってみかんを食べながら、親や兄弟に勝つまで 何度も何度も
「ババ抜き」や「七並べ」をしていました。

子どもにとって、お正月といえば〝お年玉” ですが、
夜遅くまで起きていても許される行事でもありました。
普段は 9 時には寝かされ、起きていると怒られたものです。

この 正月期間だけは翌朝まで起きていても怒られなくて、
子ど もの私にとっては自由の国。
冬はクリスマスや誕生日(1 月生まれです)のお祝い行事もありましたが、
やっぱり長 起きできるお正月が一番好きでした。
そのせいか、今でも夜になると活動的になってしまう癖 が抜けません(笑)



ところで、このトランプですが、
元々はタロットカード を元に作られました。
タロットカード小アルカナの「ワン ド・ペンタクル・ソード・カップ」が、
トランプの「クラ ブ・ダイヤ・スペード・ハート」になります。

ワンド=クラブ、
ペンタクル=ダイヤ、
ソード=スペード、
カップ=ハート
ということです。

最近よく触っているのはタロットカードなのですが、
今 までトランプのように見ることはしませんでした。
タロッ トカードは占いでトランプはゲームだから・・
と区別して いたからです。

カードの絵柄から読み取ることをしないの であれば、
タロット占いをトランプで占うこともできそう ですね。

しかしトランプには無くタロットカードにあるものが大アルカナのカードです。
これだけを占いに使う人もいるく らい、メッセージ性のあるカードになっています。
実はこの大アルカナの中に『ジョーカー』がありました。
トランプの中には『ジョーカー』がありますが、タロット カードにもあったとは・・・。
(否定論もありますが) その『ジョーカー』とは「愚者(グシャ)」というカード。
タロットでは一番最初のカードになります。
絵柄はピエロ。
トランプと同じですね。

このカード「愚者(グシャ)」の意味は、自由、冒険心、 純真無垢、無邪気、夢想、無謀・・・など。
有でもなく無 でもない始まりのカードです。
旅立ちの意味もあります。
しかし絵柄が気になります。
トランプもタロットもピエロ です。



先日、娘と映画『ジョーカー』を観てきました。
ピエロ を演じる主人公がジョーカーになるまでのストーリーで、
親子の関係、貧富の社会問題、病気と障害、殺人と笑い、
さまざまなシーンの中で考えさせられることが多くありま した。

最後にジョーカーはヒーローになったのか、ジョー クで人を殺めたり、
それは全てジョーカーの妄想だったの か・・・
もう一度くらい観てみないとしっくりきません。
2 回観ている娘に感想を聞いてみると、なかなか面白い見 方をしていました。
ちょっと年齢差も感じましたが・・・。

トランプとタロットの『ジョーカー』と、映画の『ジョー カー』を重ねて見てみると、
「0(ゼロ)」という共通のも のがある気がします。
私たち人間の心の中にも『ジョーカー』というピエロが 存在していて、
人を笑わせよう楽しませようと思う気持ち があり、
その反対には怒りや悲しみを背負った『ジョー カー』もいるのではないでしょうか。

どちらが正しいとか 間違っているというものではなくて、
『ジョーカー』その ものが「0(ゼロ)」であり、「無」なのかもしれません。

トランプでは数字の無い『ジョーカー』はまさに「ゼロ」。
ゲームでは、このカードによって流れが大きく変わること があります。
最強のカードとも言えます。

私たちの心の中 の『ジョーカー』をどう使うかは自分次第です。
どこでどう使うか・・・?
それはいつなのか・・・?
本人にしか決めることができません。

今の環境や現実を作り出しているのも自分自身なので、
周りの人のせいにしても解決はできませんよね。
心の中の『ジョーカー』を出すときは、
人生の流れを大きく変えるくらいの切り札にしたいものですね。